目標や目的を見つけるために、とりあえず書いてみる

ブログを書いた方がいいと思っているのだけれど、
何を書けばいいのか分かりません。

こんな質問を受けます。

目標があって書いている人はいます。
目的に向かって書いている人もいます。

でも、目標や目的を見つけるために書く
そういう書き方があってもいいのではないでしょうか?

「新しいことを始めたいと思っている」のであれば、
何を始めるのか書きましょう。

「新しい生き方を探している」のであれば、
なぜ、探しているのか書きましょう。

「何を書けばいいのか分からない」のであれば、
素直にそのまま、今の想いを書きましょう。

ブログを始めようと思う気持ちのココロの奥には、
それぞれの情熱のエネルギーがあります。

そして、自分たちの思い描く理想の明日があるはずです。

例えば読書会なら

こじんまりとしているけれども、居心地のよい空間。
一冊の本を通して繋がり共感できる関係。
お互いを尊重し、思いを共有する。
会話はどこまでも続いていく。

その想いを伝え続けることで、
共感できる人たちが集まってくるはずです。

真っ直ぐな言葉は必ず共感を集めます。
溢れ出る想いを真っ直ぐに著し、大切な人に届けましょう!