【「言葉」で感じるイメージを楽しみませんか?】

表現方法で大きくイメージは変わります。

例えば、仕事やそのほかのことで、何か問題が起きたとき、

わたしたちはよく「壁」という言葉を使います。

「壁にぶつかった」
「壁が立ちはだかる」

その問題を解決しようとすることを

「壁を壊す」
「壁を乗り越える」

と言いますよね

わたしが最近使い始めたのは

「壁を飛び越える」

あるいは

「今ある壁を飛び越えたい!」

「乗り越えたい」よりも、元気なイメージがしませんか?

このように、表現方法で、イメージは大きく変わります。

今のあなたを表すのはどんなイメージですか?

そして、あなたが伝えたい「想い」はどんなイメージですか?

まず、自分の中にあるイメージを「言葉」にしてみましょう。

そして、表現をもう少し考えてみませんか?

きっとあなたを表す「言葉」が見つかるでしょう。

あなたの言葉が織り成す、あなたのイメージを、是非楽しみましょう。

あなたの発信のヒントがみつかる
メルマガ「情熱発信」の登録はこちらからです。

https://mail.os7.biz/add/FWwG