新時代のコミュニケーションのあり方

コミュニケーションとは?

わたしはそれは「気持ちの送受信」であると思います。

人は太古から集団で生きてきました。
人は生物としては力も弱く、1人では生きていけないからです。

安全に暮らしていくための情報、
危険や食物のありかを知らせるため
ほら貝・のろし・旗など、人はさまざまな道具を使ってきました。

わたしたちに与えられた最大の伝達能力、それは「言葉」です。

「言葉は感情や想いを伝えます」。

手紙や電話が、遠く住む人へも想いを届けてくれました。

今はインターネットの時代です。、

メールやSNSの発達で、わたしたちはより自由に、
そして簡単に想いを伝えることが出来るのです。。

それなのに、コミュニケーションが希薄になってきている・・・・

そう感じるのはわたしだけでしょうか?

新時代のコミュニケーションのありかた、

そろそろ、そのあり方を考えるべきではないでしょうか?