情熱発信流書き方⑤ パターンを使う

文章の構成にはいくつかパターンがあります。

わたしが一番よく使っているのが、
「結論優先型」と言われるパターンです。、

結論→理由→例え→まとめ

この流れで構成されています。

わたしの場合、伝えたいのは「想い」なので、

結論とまとめにまず「想い」を載せます。

例えば、こんな感じです。

情熱日記を書きませんか?

情熱は、わたしたちを動かすパワーの源です。

自分のパワーの源を自分の言葉にすることによって、
自分自身にエールを送っているのです。

例えば語り出したら止まらなくなるほど好きなもののこと

時間を忘れてしまうほど没頭してしまうこと

何度でも行きたくなる場所。

それがあるからこそ、わたしたちは毎日を生きていけるのではないでしょうか?

日記は自分の想いを言葉にする、

一番シンプルなツールです。

あなたも赤色の情熱日記を書き始めませんか?

自分なりの書き方パターン、考えてみませんか?