文章の表情を変えてみよう

わたしたちの想いは言葉だけではなく、
ちょっとした表情にも表れます。

時にそれは、言葉よりも雄弁に伝えてくれます。

文章も同じです。
表情により、伝わり方が微妙です。

例えばここ数日の出来事を書いてみると

「今週は除雪に追われ、とても疲れました。

通勤するのにクルマを掘り起し、
駐車するのに、雪を除けないといけなかったからです。

とりあえず、クルマを覆っていた雪を払い落とし、
それから周りの雪を除けて、
更には歩道を覆っていた雪も片付け、
ようやく、クルマを動かすことが出来ました。

駐車スペースも屋外にあるので、
雪が積もっており、これも退かすのに一苦労

身体のアチコチが筋肉通です。

春の訪れが待ち遠しい!

それでも、週末には無事、1週間を過ごせたことに感謝。
温かいお風呂と冷えたビールでゆっくり休みます。

おやすみなさい!」

こんな感じでしょうか?

でも、ほんの少し順番を変えてみると、

「今週は除雪に追われ、とても疲れました。

通勤するのにクルマを掘り起し、
駐車するのに、雪を除けないといけなかったからです。

駐車スペースも屋外にあるので、
雪が積もっており、これも退かすのに一苦労

とりあえず、クルマを覆っていた雪を払い落とし、
それから周りの雪を除けて、
更には歩道を覆っていた雪も片付け、
ようやく、クルマを動かすことが出来ました。

身体のアチコチが筋肉通です。

それでも、週末には無事、1週間を過ごせたことに感謝。
温かいお風呂と冷えたビールでゆっくり休みます。

来週は少し温かくなるそうです。
春の訪れが待ち遠しい!」

内容は同じなのに雰囲気が、少し変わります。

これに、商品名を入れると、今度は紹介型に変わります。

「今週は除雪に追われ、とても疲れました。

通勤するのにクルマを掘り起し、
駐車するのに、雪を除けないといけなかったからです。

駐車スペースも屋外にあるので、
雪が積もっており、これも退かすのに一苦労

とりあえず、クルマを覆っていた雪を払い落とし、
それから周りの雪を除けて、
更には歩道を覆っていた雪も片付け、
ようやく、クルマを動かすことが出来ました。

身体のアチコチが筋肉通です。

それでも、週末には無事、1週間を過ごせたことに感謝。
温かいお風呂と冷えたビールでゆっくり休みます。

今、一番のお気に入りは〇○社の1番絞り!
暖まったあと、爽やかなのど越しで、気持ちもスッキリです。

溜まった除雪の疲れを癒してくれますよ」

あなたの文章は、どんな表情をしていますか?