「自己開示」していますか?

あなた自身を伝えていますか?
「自己開示」していますか?

あなた自身とは、
「今日、何を食べた」とか
「今日、何処へ行った」とか、
「今日、誰と会った」とか、
「今日、何をした」とか、

行動の報告だけではありません。

あなたが
「何故、この仕事を選んだ」とか
「どんなサービスをしている」とか、
「どんなスキルを持っている」とか
「その結果、どんなものが得られる」とか

あなたの宣伝だけでもありません。

あなたは
「誰」ですか?
「どんな人」ですか?
「いつも、何を考えていますか?」

「あなたの大切なものは何ですか?」
「あなたは大切なもののために、何を失いましたか?」

「あなたの一番恐れていることは何ですか?」
「あなたはどうやって、それらに勝利してきましたか?」

「あなたにとっての最高に価値のあるものは何ですか?」

これらを言葉にするのは、簡単ではありません。
言葉の持つ意味が、人それぞれで違うからです。

でも、嬉しいと感じる気持ち、
悲しいと感じる心、
ワクワクする躍動感は、全ての人が持つ、共通の感覚ではないでしょうか?

ブログや文章から感じ取る「想い」に読者は共感します。

あなたの経験や想いが読者の「想い」と重なったとき、
そこに共鳴が生まれます。

想いの自己開示
是非始めましょう!