自分の文章に自信が持てないあなたへ

自分の書くブログの文章に自信が持てないのなら、

上手に書く方法ではなく、楽しく書く方法を探しましょう。

自分の書く文章が好きになれないなら、好きな文章を探しましょう。

あなたが書きたいと思っているのは、言葉巧みな文章ではないはず。

あなたが好きな文章は、あなたが好きな作家が書くような文章のはずです。

自分の好きな作家の持つ言葉のリズム、言い回し、文章技法

それらが、心地よく五感を刺激するから、わたしたちはその作家が好きになるのです。

わたしたちが書きたいのは、書きながら、自分の五感を刺激する文章。

ココロの奥を熱くする文章ではないでしょうか?

だから、わたしたちは、自分の好きな作家や作品から、
書き方を学ぶことができるのです。

カタチから入ってみる

これも一つの方法ではないでしょうか?

文章のリズムをまねてみる。

反復法などの技法をまねてみる。

それらが違和感なく使えることが出来るようになったら、

あなたの書きたい文章に一歩近づきます。

情熱発信は、大切な人に届けるメッセージです。

真っ直ぐな想いを著し、あなた自身の言葉で届けましょう。