もう一つの「情熱発信」

夢を見つけたとき、あるいはビジョンが見えたとき、

何か新しいことを始めるとき、

ワクワクする気持ちが、わたしたちを行動へと駆り立てます。

これは陽のエネルギーです。

でも、エネルギーが生まれるのは陽の感情からだけではありません。

不安から、

恐怖から、

嫌悪から、

そういった、負の感情からもエネルギーが生まれます。

そして、その想いも時にはわたしたちを行動へ駆り立てるのです。

でも、負のエネルギーを、正に転換させることはできます。

例えば、不安を少しでもなくそうとする努力。

恐怖に打ち勝つため、奮い立つ勇気。

そして、自分の弱さや嫌なところを受け止める強さ。

本当のポジティブは、負のエネルギーから生まれるのではないでしょうか?

情熱発信とは溢れ出る想いを真っ直ぐに著すこと。

それは夢や希望だけではありません。

思い出したくない記憶だったり、自分のココロの暗い場所かもしれません。

湧き出る真っ直ぐな想いを真っ直ぐに見つめ、

より良い明日へ向かうエネルギーへと変換しましょう!