まずは自分から

わたしたちが提供しているサービスや商品。

これをお客様に伝えるには、まず自分がファンにならなければ伝わりません。

こんなサービスがあればよいと思ったから、

それがは始まりではないですか?

この商品が好かったから、

それで自分も作りたいと思った。

それがきっかけではないでしょうか?

その想いは提供するものが違っても同じです。

健康を提供するには、まず自分自身が健康でなくてはなりません。

成功のためのノウハウなら、まずあなた自身を成功させましょう。

癒しを伝えたいのなら、あなた自身を癒しましょう。

咳き込んでいる医師に診てもらおうとは思いません!

成長の見えない人に教わろうとも思わない。

行動の見えない人に、エールを贈られても、ココロには響きません。

自分のココロも見えていないのに、他人のココロに寄り添えるのでしょうか?

自分自身が経験し、これなら好い!と信じられる想い

そこから得た成果や効果をまず自分自身で体感しないと、

人を動かすことは出来ません。

あなたの経験はすべてが唯一無二のもの。

それをまず、自分自身に届けましょう!