共感してくれる人を集めたいのなら、まずは自分自身で共感してみましょう。

こんなサービスがあればいいな、と思ったり、
こんな商品があればいいな、と思ったり、
こんなお店へ行きたいな、と思ったり、
こんな人に仕事を頼みたいと思ったり、同じ想いを持ってくれる人がいたら、
その人は、きっとあなたの共感者です。共感してくれる人に集まって欲しいのなら、
まずは、自分自身に一番共感出来る人になりましょう。

あなただったら、今のあなたに仕事を頼みますか?
今のあなたの活動や行動に共感が持てますか?

自信を持って、あなた自身にあなたを勧めることができますか?

あなたのブログやホームページに、
あなた自身が知りたい情報が入っていますか?

あなたがお店や商品を決める時に知りたい情報って何ですか?

あなたの知識や経験はみんなが探している宝物です。
必要としている人たちに、真っ直ぐに届けましょう!