「理解してもらうこと」「理解を深めてもらうこと」

理解してもらうこと、理解を深めてもらうこと

この2つの言葉には、大きな違いがある。

理解してもらうこととは、

例えば、自分のことを知ってもらうこと、

自分のサービスや商品の良さを知ってもらうこと、

などがある。

一方、理解を深めてもらうこととは、

何故、この活動や行動を始めたのか、

あるいはサービスや商品をどんな気持ちで提供しているのか?

その想いを知ってもらうことである。

当然、発信方法も内容も違ってくる。

理解してもらうには、情報を幅広く、届けなければならない。

理解を深めてもらうには、より深く伝えなければならない。

あなたの発信は、あなたの商品やサービスを知ってもらうための発信ですか?

あなたの発信は、あなた自身への理解を深めてもらう発信ですか?

より深い想いを、より遠くまで届けるためには、

まず理解してもらい、理解を深めていってもらうこと

双方を巧く機能させる必要があります。

ブログやSNSはそのためのツールです。

より多くの人に知ってもらうために、SNSで情報を拡げ、

より深く知ってもらうために、ブログで想いを綴る。

情熱発信は、自分の想いを真っ直ぐに届けるための発信です。

湧き出る想いをあなた自身の言葉で発信しましょう。