不安や悩みも「言葉」にしてしまおう!

夢やビジョンは書き出すことによって叶いやすくなるという。

それはつまり、不安や悩みも書き出せば、

解決に繫がるということだと思う。

どちらも作業は一緒だ。

わたしたちは、夢を叶えるため、

計画を考える。

例えば、旅行に行きたいと思ったら、

行き方、宿泊するホテル、費用などを調べる。

そして、それに向かって実行する。

いついつまでに、何をするというふうに、

タスクがあれば、実現しやすくなる。

逆に、借金があって悩んでいたとする。

でも、その悩みが「借金がなくなれば消える」

のであれば、

返済計画をきちんと立てることによって、

確実に借金は減っていくわけだし、

悩みはなくなる

不安や悩みは、

なるべく見ないようにするから、怖くなるのだと思う。

何かが潜んでいそうな暗闇も、

明かりを灯せば、そこには何もないことが分かる。

わたしたちの不安や悩みも「言葉」にしてしまえば、

正体がわかり、対策を考えることも出来るのだ。

想いを言葉に換え、真っ直ぐに明日を見つめませんか?