あなたの情熱の炎、それはどのように燃えていますか?

炎と言っても、燃え方はいろいろである。

火山のようにマグマを噴き上げるものもあれば、

ろうそくのように、小さな炎もある。

情熱の炎もいろいろあると思う。

激しい激情となって周りを焼きつすく業火もあるし、

胸の奥で静かに燃えている野心もある。

静かに周りを照らす炎もあるし、

誰かの気持ちを暖める炎もある。

そして、その炎は、誰もが自分の中に持っていると思う。

そして、その炎は決して消えることはない。

もし、心の炎に元気がなかったら、風を送ってみるといい。

新しい風を入れると、炎は元気になる。

もし、自分の炎が熱すぎると思ったら、

静かに見守ればいい。

静かな空気の中では、炎も静かに燃える。

情熱発信とは、

自分の中の炎を見つめ、

それをエネルギーに換えていく発信だと思う。