カッコよく生きたい。

カッコよく生きたい。

これがわたしの理想です。

そして、この欲求は、

わたしの中ではかなり高いのです。

カッコいい言葉遣いや所作、

カッコいい考え方、

カッコいいスタイルやファッション、

カッコいいライフスタイル、

カッコいい願望は数えてみるとキリがありません。

では、カッコよさとは何なのだろう?

それを少し考えてみました。

英語にはカッコよさを表す単語として、

まずcoolがあります。

すてきな、すばらしい、いかしている。

そういう意味で用いられているようです。

もともとは「冷たい」という意味なのですが、

涼しげ、とか、冷静、とか、そういう意味もあるのでしょう。

もうひとつは

handsomeです。

男性に対しての「ハンサム」からきているのですが、

その他にも、堂々とした、とか、

見事な、かなりの、気前のよい、巧みな、などの意味で使われています。

わたしの求めているカッコよさは、

こだわりを持つ生活

想いを貫く意志と行動力

時代や社会に染まらない自分自身

どんな状況も受け入れ、自らの力で乗り越えていける自信

そういう生き方です。

どちらかと言えば、handsome のほうです。

言葉の意味を考え、自分の理想を言葉に置き換えることにより、

自分が本当に求めているのが明確になってくることもあるのです。

そして、それが行動に繫がれば、きっと自分の理想に近づけるはず。

あなたはどんな自分になりたいですか?

理想の自分を言葉で表現してみませんか?