出来ない自分と向きあう方法

何か達成しようとして出来なかったり。

もしくは失敗してしまったり、

そういうとき、どう自分と向きあっていますか?

いつまでも落ち込んでいても仕方ないので、

気持ちの切り替えが必要になってくると思います。

わたしは「後悔」を利用します。

たとえば、

達成できなくて悔しい。

二度とこんな悔しい思いを味わいたくないから、次は絶対にあきらめない。

あるいは、

こんな小さな約束も守れない、自分自身が情けない。

こんな情けない思いは二度と味わいたくない。

だから出来ない約束は最初からしない。

でもしてしまったからには、最優先で守る。

この想いが、わたしを行動へと駆りたてるのです。

もちろん、これはわたしだけのルールです。

だから、わたしにしか適用されません。

誰にでも、今、必要な言葉があります。

それが、自分にとって好ましい言葉であれば

大きな力となってくれるでしょう。

言葉の力を味方にし、行動へと繋げていきましょう!