決意を宣言しませんか?

今日は「独立記念日」です。

アメリカ国内では最大の祭典、
各地で様々なイベントが行われています。

7月4日をテーマにした映画では、

「インデペンデンス・デイ」や

「7月4日に生まれて」があり、

わたしの中では、「英雄の日」、

そういうイメージでもあります。

実は、独立記念日とは、
アメリカが国家としての独立を勝ち取った日、ではなく
必ず独立を勝ち取るという「決意」を宣言した日だったのです。

実際に戦争が終結したのは1783年のことでした。

「決意」を宣言すると、覚悟が生まれます。
覚悟が決まると、行動が決まります。

その行動により、
望む未来を手に入れることが出来るのです。

もし、望む未来を手にいれたいのなら、
その想いを時分の言葉で宣言してみませんか?

きっと、わたしたち自身、望む勝利を勝ち取ることができるはず!