今、わたしは「何」を提供できるのか?

わたしは「何」を提供する人だろう。

スーパーでトマトを買いながら、

ふと考えてみた。

わたしは「何」を提供する人だろう?

例えば、このトマトを育てる人がいる。

その前に、このトマト(の種)を改良した人がいる。

スーパーはこのトマトを多くの人に売る。

でも、直接、レストランに収める人もいる。

あるいは、自家栽培トマトでレストランで料理したものを
提供した人もいる。

わたしの場合、

どれに当てはまるのかを考えてみた。

「情熱発信」を育て、改良し、

より多くの人に届けたい。

1つに決めることは出来ない。

欲張りなのかもしれない。

「情熱発信」とは、

誰の心の中にもある「熱さ」を燃え立たせるものと、

信じているからだ。

今、わたしが考えるべきこと、

それは「何」を提供するのかではなく、

今、わたしは「何」を提供できるのか?

そういうことなのだ。