「情熱発信」の原則原理とは?

モノゴトには、必ず原則原理がある、と思っている。

原則原理とは、「モノゴトを成り立たせる根本的な決まり」のことだ。

情熱発信とは、

溢れでる想いを自分の言葉で著すこと。

自分のサービスや商品に対する想い。

活動にかける想い。

そして、届けたい大切な人たちへの想い。

その根底にあるのが、情熱となる熱源だと思う。

だから、わたしは情熱発信の原則原理は、

自分を掘り下げることだと思う。

自分の熱源を知らずして、

歌えるべき想いは見つからない。

自分を掘り下げる努力をせずに、

熱源は見つからない。

自分を掘り下げることによって、

表に出てくる想い、

それを言葉にする作業。

情熱発信とはひたすらその繰り返しだと思う。

掘り下げながら言葉にしてきた想い、

熱源が見つかれば、もう迷うことはない。

そして、掘り下げてきたたくさんの想いと言葉、

悩みながら、苦しみながら

自分自身と戦いながら、

掘り下げてきた自分の想いと言葉が、

多くの人に勇気と元気を与えるはず。

そして、その熱源から溢れでる想いが、情熱となって、

あなたのサービスや活動に絶え間なく注ぐことが出来るはず。

なりたい自分や望む未来は、

きっとその先にある。