オフ時間の過ごし方

最近、ジクソーパズルにはまっている。
目的は、ココロとカラダの休息だ。

使用するのはマイクロサイズの1000ピース。
場所もとらずに置いておけるのでサイズ的にもちょうど好い。

今わたしは不定期な仕事をしている。
だからオフの判定が難しい。
休日にもブログを書いたりタイムズ誌を書いている。
書いていないときは書くことを考えている。

なかなかココロがオフにならない。

だから、自分の中でオフを設定することにしたのだ。

例えばブログやメルマガ、タイムズ誌を書き終えた終えた時間。
考えがまとまらず、煮詰まった時間、

そしてひたすらピースを見つけることに集中する。
ほんの数時間の思考のシャットダウン。
それでもココロはかなりリフレッシュする。

そして改めて気がつく。
文章を書くのもパズルと同じようなものかもしれない。
言葉と想いを並べて形にしていくのだから。

結局わたしは、書くのもパズルも好きなのだ。

前の記事

怪しい訪問者