砂で築かれたピラミッド〜マズローの5段階欲求

マズローの5段階欲求、

人は、
生理的欲求、安全欲求、社会的欲求、承認欲求、自己実現欲求

これらが下からピラミッド状に満たされていくとされています。

わたしたちは生まれた時から衣食住を与えられ、

学校や職場、家族と社会とも繋がっています。

そして、自分の夢の実現のため、

日々頑張っっています。

それなのに、何故、

こんなにも疲れているのでしょうか?

自分を奮い立たせ、挑み続けるのでしょうか?

それはもしかしたら、

もっと下階層の安全欲求、社会的欲求が満たされていないからかもしれません。

もしかしたら生理的欲求も満たされていないのかもしれません。

何故なら、

今、社会には多くの飢餓が溢れ、

命の安全などどこにもなく、

国や社会、企業なども信じられない、

そういう気持ちが心のどこかにあるからです。

でも、いつ倒産するかわからない。

リストラされるかもしれない。

その不安の中で生理的欲求は満たされているのでしょうか?

安全な場所などどこにもない。

災害がいつ起きてもおかしくない。

その恐怖の中で、安全欲求は満たされているのでしょうか?

SNSやネットだけのつながり、

発信してもどうでも「いいね」や、あとで「いいね」の

やり取りだけ、

部屋にはいつも自分一人。

その孤独の中で、社会的欲求が満たされているのでしょうか?

その砂で築いたマズローのピラッミッド。

その上にある承認欲求と、自己実現欲求って何なのだろう。

今の生き方、これからの生き方を考えずにはいられない。