ゼロからイチへのエネルギー

ゼロからイチへのエネルギー

同じイチでも、1から2へのエネルギーより、

0から1への方が消費量が多いらしい。

たしかに何かを新しく始めるとき、

それ相応のエネルギーがいる。

春は、いろいろなことが新しくなる時期、

わたしたちは知らず知らずの間に、

相当なエネルギーを使っているのだと思う。

など、モチベーションが高ければ、

何の問題もない。

多少の疲れなど、期待感で消し去ってしまえるだろう。

でも、もし自分が疲れていると感じるなら、

ゼロからイチへのエネルギーを使いすぎているのかもしれない。

その時は、ひと休みしてみるのもいいかもしれない。

心にある想いをもう一度見つめ、温めてみよう。

自分自信に無理をしていないか、

自分自身の言葉にもう一度耳を傾けてみよう。

それからもう一度、始めてみればいいと思う。

また、気持ちはあるのに、

なかなか行動に移せないのは、

もしかしたら、エネルギーが足りないのかもしれない。

そのときは、自分の情熱へ問いかけるといいと思う。

なぜなら情熱は行動への最大のエネルギーだから。

わたしも最近エネルギー不足気味

新しいことを始めようとしているのだけれど、

まだ足りないモノがあるらしい。

わたしたちを行動へと駆り立てる、

ゼロからイチのエネルギー、

そのエネルギーを効率よく燃やそう。