「自分を満たす」

今日、響の好い言葉を聴いた。

「自分を満たす」

新鮮な響だった。

最近、満たされていないと感じているのかもしれない。

また、満ちるとはどういうことだろうと考えていたのかもしれない。

言葉が響くときは、心の中に想いがある。

モノゴトが進まなかったり、

想いがなかなか伝わらないのは、

自分の中の何かが足りていないのかもしれない。

それが何なのかわからないと、

取り入れることはできない。

お腹が空いているのか、

喉が渇いているのか、

それがわからない人はいない。

想いも同じだ。

今、わたしが欲しているものは何なのだろう?

自分の想いを真っ直ぐにみつめていきたいと思う。