まだ大丈夫!きっと大丈夫!

プチセラピーをしてみて、

ふと思ったこと。

やりたいことがあったって、

もう諦めたとか、

わたしには無理だとか、

もういいんだと、呟いていたって、

心に嘘はつけない

どんなに辛い思い出も、

忘れるとか、

もう忘れた、とか

もういいんだって、投げ出したって、

本当に手放すことはできない。

本当は、諦めきれていないし、

忘れることなんてできないってことを

自分が一番わかっている。

本当にもういいのなら、

諦めるなんて言葉を使わない。

無理だって言葉も出てこない。

本当に忘れたかったら思い出しもしないはず。

だから、大丈夫だって

自分の言葉が語っている。

諦めたくないって想いが、

言葉に溢れている。

決して忘れないよって語っている。

自分自身の言葉に耳を傾ければ、

まだまだ大丈夫だって思えるはず。

そして、もちろんそれも分かっているはず。

だから、まだ大丈夫!

きっと大丈夫!