それは、本当に嫌なことなのか?

今の自分を変えたい、

ずっと、そう思っていた。

仕事が変われば、自分も変わるのかもしれない、

そう考えたこともあった。

髪形や服装を変えれば、変われるのかも、

そう思ったこともあった。

でも、考えなくてはならないのは、

どう変わりたいのか?

そして、何故変わりたいのか?

である。

職場を変わりたかったのは、

嫌な仕事や人間関係から逃げ出すためではないのか?

と、考えてみると、

そもそも本当に嫌なのか、嫌だと思っているだけなのか

それさえも曖昧だったりした。

だって、仕方ない、

行かなくては、

誰も強要していないのに、

理由も自分が決めていた。

それなのに、

変わりたい、とか、

今の自分は嫌だとか、

だれに向かって言っているのだろう?

毎日、飽きもせず、同じ思考の中で、

明日、何が変わるのだろう?

だから、ほんの少し、意識を変えてみようと思う。

今、目の前にあるモノコト全て

本当に嫌なことなのか、

何が嫌なことなのか、

そして、それらがどうなれば、好しと思えるのか、

それを考えていこうと思う。

次の記事

言葉で遊ぶ