わたし自身を表す漢字、それはやはり「言葉」でした。

人にはそれぞれ自分を示す言葉がある。

それは、日々の言動の中に現れている。

好きなこと、ワクワクすること、楽しみにしていること。

いつも伝えている思想、

その中に、必ず共通する言葉があるのだ。

わたしの場合、それは「言葉」だ。

わたしの好きな「読む」や「物語」には、

必ず「言」が入っている。

ブログや文章を書くのも、

想いを伝える、つまりは語るということなのだ。

そして、わらしが弱いと思うとこ、

自分の弱点や短所だとおもうこと

人を信じられるようになりたい。

自分自身を信じられるようになりたという、

潜在意識の「信」の中にも、

「言」の文字が含まれている。

やはりわたしは「言葉」なのだと実感できる。

自分自身の想いや活動を表す言葉、考えてみませんか?