#(ハッシュタグ)

最近、言葉の神様が近くにいるらしい。

言葉を使うのが楽しくてしょうがない。

そして、言葉の楽しさを感じることができるのは、

インスタグラムだったりする。

インスタグラムは写真がメインのSNS

そういうイメージが大きいが、

写真にどんな言葉を合わせるかで、

印象も雰囲気も伝えたい内容も、

まるで変わってしまうのだ。

特に面白いのはハッシュタグ。

キャプション(本文)よりも多い投稿を見るが、

なるほどー、と思える。

プロフィールを見なくても、

何をしている人なのか、だいたい分かる

伝えたいことが何となく分かる。

雰囲気がだいたい伝わる。

人となりが、なんとなく見える。

そういった投稿を見るのも楽しい。

ハッシュタグは、検索に使われる言葉だ。

共通の情報のキーワードのようなもの。

使われている件数が多いほど、

みんなが興味のある情報だという指標にもなる。

だから、いろいろな視点から、

ハッシュタグを複数つける。

でも、それだけでは面白くない。

少しぐらい、自分の言葉があってもいいと思う。

自分を識別できる言葉があってもいいと思う。

なかなか文章にできない言葉を並べてもいいと思う。

そういう言葉が見つかると、
案外発信がラクになる。

また、順番を変えたり、
綺麗に揃えてみたりすると、
さらに印象に残る。
オシャレ感を演出できたりする。
そうすると、書くのが楽しくなる。

そして、活動やサービスにこだわらず、
投稿できたりする。

自分なりのハッシュタグの見つけ方、
考えてみませんか?