まず、一番目を惹く言葉を選んで下さい

「在り様」「生き様」「絆」「夢」「志」「使命」

この中で、あなたが、一番目を惹く言葉はどれでしょうか?

選ぶ言葉によって、まず、今ある姿が見えてきます。

大きくは7通り、

さらにさらに細分化していくと、無数の言葉が出てきます。

まずは、7通りで読んでいきます。

ある人は、「生き様」を選びました。

その方の人生は、まさに山あり谷ありだったようです。

また、ある人は、「在り様」を選びました。

昔、ある出来事を経験して以来、あきらめ癖がついて、

今があるのだと寂しそうに言われました。

「絆」を選んだ方は、

家族とのかかわり方、パートナーとのかかわり方に、

いつも気を配っておられます。

また、「夢」を選んだ方は、

努力や練習の毎日を送っておられます。

また、どれもピンとこない、

という人もいます。

自分の人生、平々凡々で、何もない、と

または、どれも外せないという人もいます。

どれを選んでも、自分は自分、

その人はその人だから、

自分は何も選ばないのだと。

そして、不思議と

「志」や「使命」は選びません。

そういうことは、語るモノではないという、

気持ちがあるらしいのです。。

また、そんな「だいそれたもん」という

気持ちもあるらしいのです。

「志」や「使命」を選ぶ人は、

自分自身やその活動に、相当覚悟を決めている人が

多いでしょう。

6枚の言葉から、選ぶ理由、選ばない理由は様々です。

その理由を読み取るのが言葉カードリーディングの基本です。

あなたはどの言葉を選びましたか?

何故そのカードを選んだのか、その想いを語れますか?