「モモ」読んだことありますか?

初めて「モモ」を読んだとき、

やはり時間は大切だと思った。

もともと、実よりも時間優先だから、

過ごしたい時間が少ないと、

相当なストレスを感じる。

眠たいのに、睡眠時間が取れない、

ひとりの時間が、ほとんどない、

という生活は耐えられない性格だ。

だから、結婚していないのも、

ある意味、正しい暮らし方かもしれない。

時間は、自分だけのものである。

そして、決して無限ではない。

だから、自分の時間は自分で守るべきである。

そして、管理するのも自分だ。

それなのに現代は、

自分で時間の管理が出来なくなっている。

時短、速攻が求められ、

世の中全体が生き急いでいる。

便利な世の中は、

昔と違って、なんでも早くこなすことができるのに、

今の人たちには余裕がない。

いつでも、どこでも、

早く早くと急き立てる。

そんなに慌てて、何をするのだろう。

そんなに急いで、何処へ行くのだろう。

私たちは、自分の時間を、

一体、誰に売っているのだろう。

今の時代だからこそ、

もう一度考えてみたいと思う。