勇気って・・・

こんなこと書いていいのかとか、

誰が読んでくれるのだろうかとか、

いろいろ考えてしまうけど、

1人でも、読んでくれる人がいるのなら、

絶対に書いたほうがいい。

この声は、誰に届くのだろうかとか、

誰が聞いてくれるのだろかとか、

いろいろ悩んでしまうけど、

1人でも応援してくれる人がいるのなら、

絶対に伝えたほうがいい。

何故なら、

確実に、その人には届いているのだから。

わたしの発する、

小さな想いを受け取ってくれた人なのだから。

 

どんなに自信がなくても、

自分に迷っても、

バカにされたとしても

気にもとめてもらえなくても、

 

ただ1人の人がいるのなら、

その人のことを想い、

その人のことを考え、

その人の想いに応えるため、

自分を奮い立たせればいい。

 

それが勇気だと思う。