本1ページの行数、文字数ってどのくらい?~書籍化までの道のり~

書籍化を目指しての執筆。

とりあえず、ボリュームを知りたくて

1ページの文字数、行数を調べてみました。

)改めて気付いたのは、

これもあたり前だけど、

縦書きと横書きで、全然違う!

そういえば、メールもブログも横書き。

PCで文字を打ち込むのも、読むのも

横書きで馴らされているんですね。

でも、書籍って縦書きのイメージです。

そもそも、日本語は縦書きの文化なのです。

そして、同じ言葉遣いでも、

「縦書き」と「横書き」でイメージが変わる。

読者が違和感を感じたら、

ブログは離脱されてしまい、

本は閉じられてしまう。

これは絶対致命傷。

二度と、読んではもらえなくなるのですから。

縦書きの書き方で書かねばならない!

即、ワードで書いていた下書きを、

縦書きに変換しました。

逆に、パソコンで縦書き文章を書くときの書きづらさ。

パソコンは横長の画面だから

それがイヤなら、原稿用紙に直接書くしかない・・・

と、言うことで、

相も変わらず思考錯誤中です。

実際、書籍にするときの文字数、行数は、

フォントや文字、電子書籍によっても変わりますが、

縦書きの場合、

16~17行、一行あたり37~42文字の設定が一番読みやすいようですよ。

ちなみに、わたしのブログは、

30行前後、1行あたり20字前後。

ざっと計算して、600文字程度、

イメージ的に見開き2ページが読みやすいよねー、

と思っているので、

1記事の文字数はボリューム的には、ほぼ2倍。。。

これもかなり問題かも。。。