負のループから抜け出す方法

人って強くない。
何か問題が起きたとき、
トラブルやアクシデントにあったとき、
後悔とか自責とか、憤りとか
負のループに入ってしまい、なかなかそこから抜け出すことができない。
でも、そこから何を得るか、
どう立ち上がるかで、
明日は変わる。
そういう気がする。

でも人って強くない。
そんなに簡単には立ち直れない。
立ち上がれない。
なかなか負のループから抜け出せない。

だからわたしは、
そういうときは遠くに目を向ける。
明日ではなく、もっと遠く、
1年後、2年後、10年後。
を考える。

そのとき、
自分はどこにいるのだろう。
何をしているのだろう。
また、同じようなループで悩んでいたいのか。

そう問いかければ答えは明白だ。
だったら行きたい場所へいく方法、
なりたい自分になる方法だけ考えればいい。
そして、どんな小さなことでもいいから、
今すぐ行動に移せばいい。

その時点で、
きっとループは抜けている。

前の記事

まず、自分

次の記事

本を読む時間