時間と向き合う

時間は有限、生まれた時から、
確実にカウントダウンは始まる。

最近、時間は有限だと思わせることが、
つくづく多い。
多分、そういう節目の歳なんだと思う。

やりたいことは、まだまだあって、
行きたい場所も、まだまだあって、
だけど選んでいる時間はない。

でも、残された時間のカウントダウンは始まっている。

自分が納得するところまでいくためには、
エンジン全開で行くしかない。

だから、
ちょっとだけ休んだら、
また動き出そうと思う。
また、走り出そうと思う。

歩み止めるのではない。
ちょっと休むだけ。
そしてまた走り出す。
それの繰り返し。

後悔しないように、
心残りがないように、
伝えていきたいことを伝え、
届けていきたい物語を届ける。

残された時間の中を、
ただそうやって進むだけ。

ただそれだけ。