自分で自分を褒めるとしたら。。。

「自分褒めてあげたい」
以前、アスリートが言った言葉である。
共感を呼び、流行語にもなった。

また、自分へのご褒美、とかもよく使われる言葉である。

わたしも最近、
自分で自分を褒めている。

人生初の出版をした。
それも自己出版だ。
編集者もデザイナーも頼まず、
全部一人で決めた。
大変なこともあった。
迷ったこともあった。
未だにわからないこともある。

でも、自分で自分を褒めているのは、
出版したことではない。
全部一人で決めたことでもない。

夢を叶えたことだ。
本を出したい、出版したいと、
ずっと言ってきたことを実行したことだ。

自分で自分を褒めるのは、成果や結果だけではない。
夢を掴むまでの、頑張りや努力、
その全てに報いる自分でありたいと思った。

「ときのまにまに」はAmazonで購入いただけます。
https://amzn.to/3aqJzGq