時間にありがとう

新型コロナウイルスの影響で、
行動が制限されている。
その中で、見えてきたいろいろなな想い。
自分と向き合う時間、
家族と向き合う時間は充分持てたと思う。

行動の整理、持ち物の整理と一緒に、
気持ちも整理されていく。
幾重にも重ねっていた思いが、
一枚一枚剥ぎ取られ、
本来の自分に近づいていく。

そういう気持ちにさせてくれた、
この時間に感謝している。

社会の在り様、
国の在り様、
世界の在り様
浮かび上がるそれぞれの人間性、
そして、自分の中の葛藤、

何を信じ、何を守って生きていくのか、
もう一度見つめ直せさてくれたこの時間に、
感謝している。

だから、残されている時間を無駄にはしない。

社会が再び再起動したときには
今までの拘りや古い価値観は捨てて、
心機一転、
真っ新な想いを纏い(まとい)外に出たい。

そのための時間をくれた、
新しい朝に感謝している。

次の記事

3つのWP