結局、何が言いたいの?

伝えたいkptpがあるからブログを書く。
伝えたい想いがあるから発信する。

でも、この人は何を伝えたかったのだろう?
と思う文章や言葉も目にする。

その気持ちを伝えたい相手は誰なのだろう?とか、
嬉しかったのか、満足できたのか、
面白かったのか、楽しかったのか、
怒っているのか、悲しんでいるのか、
励ましているのか、注意しているのか、

結局一番伝えたいことはなんだろうと思う。

例えば、嬉しいと満足は違う。
面白いと楽しいも違う。
怒りと悲しみも違う。

だから、何が嬉しかったのか、
何に満足しているのか、
何が面白いのか、
どんなふうに楽しかったのか、
何に怒っているのか、
何故悲しむのか、

それが見えてこないから伝わらない。

だから、結局何が言いたいの?

って思ってしまう。

で、わたしは結局何が言いたいのかと言うと、
伝えたい想いや気持ちは、
具体に書いた方が伝わるってこと。