行動すれば何かが変わる。動かないのは変化が怖いから。

自分を変えたい、変わりたいって、

そう言っているけど、

何故か、動こうとしない。

そして動けないのを、

いつも何かのせいにしている。

そういう人って、

本当は変わりたくないだと思う。

だって

動けば何かが変わるから。

そしてその変化が怖いから。

ホンネのところはこのままでいいと思っているのに、

でも、このままでいいと思っているなんて思われたくない。

何かのせいにして、

動きたくても動けないんだよ、って言えば、

プライドも傷つかなくてもいいから。

でも、そんな臆病で弱虫な自分の姿なんて見たくないし、

見られたくもない。

だからずっと気付かないフリをしている。

もちろん、とっくに自分に折り合いをつけている人たちも、

たくさんいる。

そういう生き方もありだと思う。

でも、わたしは変わろうと決めた。

決めるだけでよかった。

何をするかは、
そのあとで考えた。

今でもそう思っている。

動けば何かが変わっていく。

それは実証済み。

そして、わたしにとって動くとは書くこと。

だからわたしは書き続けている。