好きなことをして生きている

パソコンを使い始めるようになってから、もう何十年も経っている。

ずっと憧れていたりんごマーク
Mac bookをとうとうゲットしました。

思えば、私は好きなことをして生きてきた。

学校に行かなかったことも、

情熱だけで生きてきたときも

(紅蓮色の情熱を読んでね(笑))

今の活動を始めたときも、

初めて出版したときも、

ただ、やってみたい、それだけの理由で動いてきた。

誰かのために、とか誰に反対されても、

評価なんて得られなくても、

逆に、陰でいろいろ言われても、

笑ってこられたのだ。

ここ最近、私は弱くなっている。

周りの雑音ばかりが聞こえてくる。

好くも悪くも、影響されている自分がいる。

それでもやっぱり、私は今も好きなことをして生きている。

欲しいものを我慢しない。

理由、大義、

そんなものは後付けでいくらでも見つかる。

だから、どんな風が吹いてきても、

どんな音が聞こえてきても、

私はきっと平気なはずだ。

私の周りにある、大好きな物、

私の周りにいる、大好きな人たち、

私がずっと抱えてきた、大切な想い、

これらが私にそう教えてくれる。

だから、私はこれからも好きなことをして生きていく。

次の記事

ミミズの散歩道