今年の漢字、「密」だって!

今年の漢字、「密」って、

確かにそうだろうなって思う。
2020年の流行語大賞にも選ばれているし、
予測もされていた。

新しい生活様式になって、
わたしたちはいつも「密」を意識している。

人がちょっと集まると、
すぐに感染騒動が起こる。

でも、動かないわけにはいかない。
しばらくは自省自粛を続けれる。、
それをずっと守り続けることは無理だろう。

その中でいかに「密」を避けるか、
「密」にあって、いかに自分を守るか、

誰でも思っている。

漢字117診断では、

自分の気持ちが現在を見ているのか、
過去を見ているのか、未来を見ているのかでも読む。

「今年の漢字」ということは、まさに「今」

そして、今を見ることが出来るのは、
その先に未来があると知っているから。

それが、この先も続くと信じているからだ。

今年の漢字が「密」って、
そのまんまじゃないって思う。

でも、それはきっと、来年はきっと好くなるだろうっていう想いが
選んだ漢字にちがいない。