あなたの周りにも、こんな人いませんか?

何が醜いかというと、
同情という名の好奇心。そしてその下にある優越感。
これほど醜いものはない。

例えば、何かことが起こったとき、
当事者でも関係者でもないのに、
心配するふりをして様子を探りに来る。

そういうことをされると、
本当に憤りを感じる。

「あなたになんか関係がある?」
そう返したくなる。

「大変だね」
その言葉の裏にある本当の気持ち、
気づかないと思っているのだろうか。
それとも、自分がどんな顔をして、
どんな表情をして言っているのか、気付いていないのだろうか。

でも、きっとそれは自己肯定感、
自己容認感の低さの表れかもしれない。

本当は
「わたしだったら耐えられない」
こう言っているのかもしれない。

だから、
「大丈夫だよ。だってわたしには応援してくれる人も、仲間もたくさんいるから」

だから、こう切り返そうと思うわたしの方が、少し性格悪いかも。

次の記事

つぐない