なりたい自分へ近づくための、大きな前進って

自分を見つめ、
自分に気付くと、言葉が変わる。
言葉が変わると思考や視点が変わると、
また、新しい気付きがある。
また、言葉が変わる。
自分の言葉が変わった、
書く内容が変わった、と感じることが出来れば、
きっとそれはなりたい自分へ近づくための、
大いなる前進。
何故なら、今自分がどんな言葉を使っているのか、
どんな思考を持っているのか、
これは、自分ではなかなかわからない。
話している言葉は、音として耳から通り抜けていく。
心の中で考えていることは、カタチを持たない。
でも、書いてみると、それが怖いほどはっきりする。
伝えたいことが、言葉になっていなかったり、
(自分の気持ちが分かっていない)
表現する言葉が見つからなかったり、
(言葉が足りない)
伝わりにくくなっていたり
(適切な言葉を選んでいない)する。
原因が分かれば、
気持ちをはっきりさせるとか、
本を読むなりして、使える言葉を増やすとか、
言葉をいろいろ調べてみるなど、
解決のヒントも見つかる。
言葉もトライ&エラーの繰り返し。
そうすることで、どんどん人生は変化していく。
なりたい自分になっていく。言葉が変わったということは、
大きな前進だ。