本当の強さと、本当の自信って、、、

弱い犬は、よく吠える。
自信がない人は、高慢にふるまう。

そして、拒絶されるのが怖いわたしは、
クールに振る舞おうとする。

そんな威勢よさも、虚勢も、
弱くて臆病な自分を隠そうとするちっぽけなプライド。
安っぽくて、みっともなくて、情けないけど、

今はこれが精一杯。

だから、多分、今を生きていける。

強い人ほど、力を見せない。
自信がある人ほど、謙虚に振る舞う。

そして優しい人ほど、もっと優しくあろうとする。

本当の強さとは、どんなものだのだろう。
本当自信がある人は、どんな心持ちなのだろう。

本当の強さ、本当の自信を持てる日が、
いつか、やってくるのだろうか。

でも、

メダカはメダカ、
スズメはスズメ、

のような、気がする。