視点が変われば、気分も変わる。

いつもと同じ通勤路も、

時間帯を変えて歩いてみると、

気分が変わる。

いつもは朝歩く道を、

今日は夕方歩いてみた。

視点はも人の流れも、

いつもとは逆方向。

たったそれだけなのに、

とても新鮮な感じがした。

私たちは日常の中で、

どれだけ感覚を失わせているのだろう。

当たり前のことにも気付かず、

どれだけのことを見過ごしてきたのだろう。

年々フットワークが重くなる中で、

コロナの影響もあってか、

ますます外に出ることが遠のいてきた日常。

でも、ときどき忘れかけていた感覚を思い出させてくれる。

夕方からの外出も、たまにはいいものだと思えた。