心に起きる化学反応とは

誰かの言葉で元気が出た。

誰かの言葉で、勇気が湧いてきた。

誰かの言葉に、励まされた。

誰かの言葉で、心が決まった。

誰かの言葉で、決心がついた。

誰かの言葉に、ハッとした。

誰かの言葉が、グッときた。

誰かの言葉に心を打たれた。

誰かの言葉がいつも心の中にある。

辛いことがあったとき、あの人の言葉を思い出す。

挫けてしまいそうなとき、あの人の言葉を思い出す。

迷っていたとき、背中を押してくれた言葉がある。

これらの言葉が、わたしの心に化学反応を起こした。

ずっと思っていたことを書いた。

気持ちが軽くなった。

ずっと伝えたかったことが伝わった。

心が喜んだ。

共感しあえる人と出会えた。

毎日が楽しくなった。

あるとき、同じ言葉を繰り返している自分に気づいた。

自分の心のあり様がわかった。

あるとき、いつも同じ場所で立ち止まる自分に気づいた。

自分の心にある壁が見えた。

あるとき、どうしても拒否反応を示す心のありかに気づいた。

まだ癒えていない傷があること知った。

どうしても書くことのできない思いがあることを知った。

これから自分はどうしていきたいのだろう、と

とは迷っている自分がいた。

わたしの心は今も化学反応を起こしている。