幸福を約束するおまじない。

突然ですが、ディズニーの「眠れる森の美女」の物語を知っていますか?

魔女の呪いで、100年の眠りにつきましたが、

王子様のキスで目覚めるという、あのストーリーです。

確か、一番最初のシーンで、

彼女の誕生を祝って、大勢の良い魔女たちが、

彼女に幸福のおまじないをかけていました。

この、幸福のおまじない、

実はわたしたち一人ひとりにもかけられているのです。

それが姓名です。

姓には、先祖代々から受け継がれてきた想い、

そして名前には血を分けたご両親からの祝福、

それを文字にしたものが「なまえ」です。

わたしたちは、それをごく自然と受け止め、

日々を過ごしています。

ただ、わたしたちは自我を持っています。

この自我がアイディンティティの源です。

でも、自分の意志を自我によって貫いているはずなのに、

迷ったり、後悔ばかり感じたりしているのなら、

もう一度、自分自身の名前に問いかけてみてください。

あなたの存在理由を、あなたの名前に尋ねてください。

そして、誰もが生まれながらの主人公であることを知ってください。

そして、あなただけの物語を見つけましょう。

 

2022年1月開設予定

漢字と名前で読むあなたの物語

詳しくは、こちらから

https://lp.kanji-117-story.com