自分フォーマットのすゞめ

ブログやメルマガを効率的に、短時間で書きたいのなら、

自分フォーマットを作成することをお勧めします。

そしてどうせなら、パターンが複数あると、

なお好いでしょう。

例えば、告知用、開催報告用、普段用、とっておき用、

フォーマル用、カジュアル用、喜び用、怒り用、悩み用、

メッセージ用、などなど

カテゴリーやジャンルによってパターンを選んでおくと

なお便利です。

実は、これはブログ教室や作文セミナーなどでよく使われる、

文章パターンのことだけではありません。

自分の感情や思考のパターンでもあります。

誰かに何かを話すとき、

「昨日、〇〇買ったん!」と、出来事から話し始める人と

「嬉しいことあったん!」と、感情から話し始める人が

います。

自分の思考のパターンを知り、それも取り入れて

自分だけのフォーマットを作れば、

サクッと文章が書けるようになりますよ。

また、そこにお決まりの定型ぶんを組み込めば、

書き忘れ予防にもなります。

是非、書きやすい自分のパターン、見つけてくださいね。