わたしが伝えられる書き方は、 生き様や想いを伝える書き方です。

2022年より、言葉を使った2つのコンテンツを

開始いたします。

「書き方トレーニング」と、

「ダイアリーセラピー」です。

わたしが伝えることが出来る書き方は、

集客できる書き方ではありません。

また、SNSに映える書き方でもありません。

わたしが日々書き綴っている言葉は、

技術やノウハウではありません。

また、何かの役に立つ、

誰かの役に立つ、という情報でもありません。

だから、わたしの中には、

そういったことを書くという概念は全くありません。

そういうことは専門家が書くモノだ、

という考えがあるのです。

だから、そういったものを書きたい人は、

そういったものを書く専門家になればいいのです。

わたしは、そういったものを書く専門家ではありません。

また、そういったものを書く専門家になる予定もありません。

何故なら、

わたし自身、心の糧として読んできた本は、

そういった類の本ではないからです。

わたしが読んできた本は、

主人公と一緒にワクワク、ドキドキしてきた物語。

作者の想いがいっぱい詰まった、エッセイや詩集。

そしてその人の人生を描いたストーリーなど

その人の生き様から発せられた言葉だからです。

それらの言葉の一つひとつがわたしの心の奥に刻まれ、

あるときはそれは智慧となってわたしを助け、

あるときは、それは勇気となって、わたしを励ましてくれました

わたしが伝えたい書き方は、

そういった言葉や、そういった言葉の使い方です。

「書き方トレーニング」では、

言葉の選び方、使い方を身に付けます。

「ダイアリーセラピー」では、

気持ちを伝える言葉の選び方、使い方を身に付けます。

わたしが伝えられる書き方は、

生き様や想いを伝える書き方です。