申し訳ないのだけれど、今は自分のことで精一杯

今、この世界のどこかで、病気で苦しんでいる人がいたとしても、

今、この世界のどこかで、飢えて泣いている子どもがいたとしても、

今、この世界のどこかで、明日の命の補償さえない人たちがいたとしても、

申し訳ないけど、今は自分のことで精一杯。

今、わたしがしなくてはいけないこと。

それは、昨日傷付けた誰かに謝ること。

喧嘩したままのあの人と、仲直りすること。

まだ想いを伝えていないあの人に、この気持ちを伝えること。

今のわたしには、これだけで精一杯。

今のわたしに出来ること。

目の前にいる人の声に耳を傾けること。

今わたしを呼んでいる誰かの声に応えること。

申し訳ないのだけれど、今はこれが精一杯。

でも、きっとこれが平和へと繋がっていく、

第一歩だと思える。